HOME » 焙煎人ブログ

焙煎人ブログ

キャンペーン間もなく終わります♪。

2018年4月 8日

皆さまお元気ですか?

私は花粉の脅威に悩まされつつもなんとか元気にやっておりますhappy02

さてさて

アロバーでは只今「コーヒー器具キャンペーン」を開催中です☆

コーヒー豆1袋お買い上げごとに1個スタンプを押させていただいていまして

そのスタンプが貯まった数で対象器具がお安くお得にゲットできちゃうというものですup

 

 

どんな商品が対象かというと・・・

キャンペーン.jpg

照屋店長が首から下げているのは実はトートバッグです(笑

アロバーのロゴ入のデニム素材のバックです。こちらはスタンプ2個からお得にお求めいただけます☆

また、指を指している器具たちもそうです(*^_^*)

「電動ミル」や、オシャレな「ケトル」、ここには掲載されていませんが「カフェプレス」や「手挽きミル」などなど・・

是非この機会にお得にゲットして欲しいですlovelygood

 

スタンプを集められる期間及び、器具をお得にお求めいただける器具は

2018年4月22(日)の営業時間まで

となっておりますので、お手元のスタンプをご確認のうえお早めにお求めくださいねーーーsweat01

このキャンペーンについてご不明な点は 0120-932-487 まで♪

 

それぞれのシアワセ。

2018年3月27日

皆さまこんにちはup 暑くなってきましたねーーーsweat01

桜があっという間に咲いちゃいそうですcoldsweats01

 

さて

今日のタイトル。

 

「それぞれのシアワセ」

 

皆さまにとっての幸せってなんですか?

家族と過ごす時間、逆に1人の時間、食べること、寝ること、お金がたくさんあること、

健康であること、生まれてきたこと・・・・

 

数え切れないくらいの幸せがあって

個人個人で幸せの価値観がそれぞれちがうと思います。

 

実はここ最近、私はこのことばかり考えています。

この世に生を受けて数十年。

あまり深く考えてこなかったように思います。

きっと当たり前のようにそこにあったからかもしれません。

 

この仕事(コーヒー)に携わるようになって

10年過ぎた今、ようやくですが自分の幸せと相手の幸せについて

深く考えるようになりました。

 

特に相手の幸せ。

お客さまやともに働く仲間やビジネスパートナーや家族。

全ての人を100%幸せにすることは難しいのですが

ご縁あってこの仕事に従事するようになったのはきっと

【コーヒー】を通じて周りの人を少しでも笑顔に、元気にすることで

ほんのちょびっとでも幸せのお手伝いができることが使命である感じていますshine

それが大げさでなく私の幸せでもあります(*^_^*)

 

あーー今日は語りました。

長くなってすみません(汗

 

また時々語らせていただきます(笑

DSC_2322---.jpg

改めましてコーヒーです(*^_^*)。

2018年3月11日

今日は急にあったかくなってきましたねーーsweat01

朝が寒かっただけに寒暖差にびっくりします。

 

さて、久しぶりにコーヒーの事についてのおさらいです☆

長文になるので、今回は「その1」としてお伝えします。

これからお届けする画像は焙煎人が産地で撮影してきたものをお届けしますねcamerashine

 

そもそも皆さんが普段飲まれているコーヒーって何だかご存知ですか?

実はアカネ科コフィア属の植物の実の中の種なんですup

 

種を植えてから40~50日で発芽します。

マッチ棒のような形の先の部分に殻がついたままのコーヒーがいますねーーheart01

この写真かわゆくて大好きなんです♪

発芽.JPG

そして

出葉して成長している様子です。

もうすぐ農園に植えられる苗木ちゃんたち。

出葉.jpg

順調に育って2~3年(時間かかりますねーーwobbly)で、白い花を咲かせます。

これがもうものすごく甘くいい香りなんです☆

ただしたった2,3日しか咲かないので見られるとラッキーなんですよ~happy02

開花.jpg

かわいい小さなお花です(*^_^*)

結実.jpg

そして数日で実がなります。※アラビカ種という品種なので自家受粉します

まずは緑色の実ができ、やがて数日で赤く完熟していきます。

この実を「コーヒーチェリー」と呼びます。

私実際に食べた事があるのですが、完熟したものはとても甘く美味しい!!でも、繊維がたっぷりなので食用としては難しいなと思いますsweat01

そしてこの完熟した実を摘み取っていきます。

赤道に近い地域でコーヒーは作られているので完熟したら早めに摘み取っていかなければ

過熟(かじゅく)して、美味しいコーヒーにはなりません。

そのため、収穫期には多くの「ピッカー」と呼ばれる摘み取りをする人が必要になってきます。

収穫風景.jpg

こちらが収穫風景です♪

収穫風景2.jpg

見事に完熟したものだけ収穫していますねーlovely

 

今日は発芽から収穫までをおさらいでした♪

また次回をお楽しみにーーーー☆

ホワイトデーが今年もやってくる。

2018年3月 4日

【ホワイトデー】

一般的には、バレンタインデーにチョコレートを受け取った男性がそのお返しとしてキャンディとかマシュマロ(これもらうとあなたのことが苦手ですって意味の

噂なかったですか?←そんなはずないのに~)を贈るというもの。

いよいよですねーーhappy01 男性の皆さま☆

 

しかしながら、ここ最近「義理チョコ」や「友チョコ」があって女性同士でもやりとりがありますよねup

3月14日(水)ですよ~shine

アロバーもプチギフトをご用意しました♪

ドリップバッグ&瀬戸内グラノーラファクトリーさんに特別に作っていただいた 

shineナッツのキャラメリゼshine

をステキなお花のBOXに入れました♪

プチギフト.JPG

今年はお店がお休みだったので、誰にもバレンタインをあげていませんが

密かにお返しだけはもらえるんじゃないかなーなんて思ってます(笑

わくわく☆

 

皆さまステキなホワイトデーをお迎えください♪

 

プチギフトはこちらpresent

http://www.arovor.com/products/details/184

 

サラティエルさん。

2018年2月25日

Facebookではすでにご報告していましたが、

アロバーでとても愛されているコーヒーの1つ「ラ・エスペランサ農園」農園主のサラティエルさんが

昨年末に事故で他界されました。

一報が入った時にはにわかに信じがたく、なにかの間違いではないのか?と何度も聴いたほどでした。

 

サラティエルさんといえば

愛くるしい表情と、探究心のある方という印象で、私が以前農園に訪問した際には

まるでおさるさんのように

農園にシェードツリーとして植えているバナナの木からバナナを取ってパクっと笑顔で食べて見せたり

自分で作った焙煎機を誇らしげに見せてくれたりしました。

また、愛妻家でもありました。 奥さんといる時はいつも以上に笑顔になってピッタリとくっついているという感じでした。

 

写真 2017-03-02 16 08 09.jpg

                                                   ※2017年3月撮影

 

ここ数年で、いつか引き継ぐ為に息子さんや娘さんにコーヒー栽培の指導をしていたようですが

あまりに突然であまりに早く大切な人がいなくなってしまったこと本当に本当に寂しくてたまりません。

 

特に焙煎人は10年来のビジネスパートナーであり、友人です。

今年訪問した際には、奥さまが焙煎人の顔を見るなり号泣され、互いに涙ながらのハグをしたそうです。

サラティエルさん2.jpg

                                                    ※2017年3月撮影

 

これからもサラティエルさんの遺志を引き継いで美味しいコーヒーを作っていくことと

アロバーとしてはサラティエルさんの作ったコーヒーを継承した息子さんのサムエルさんのコーヒーをこれからも継続して販売していくことを約束して固い握手を交わしたそうです。

サムエル1.jpg

※右からサラティエルさんの奥さま、娘さん、サムエルさん、焙煎人 2018年2月今回訪問時撮影

サムエル2.jpg

そして、サムエルさんとは帰り際にお互い「エルマノ(スペイン語で兄弟の意)」と呼び合う中になったそうです。

 

写真 2017-03-02 16 19 13.jpg

サラティエルさん

本当に今までありがとうございました。

私たちは絶対にあなたのことを忘れません!!

大好きです。あなたもあなたの作るコーヒーも。

心よりご冥福をお祈りいたします。

‹ 前へ 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13