HOME » 焙煎人ブログ › まもなく。

焙煎人ブログ

まもなく。

2019年2月17日

今年の買付けの時期がやってきます(*^^*)

なんと今年はわたくしも(関本)同行させていただくことになりましたup

 

約10年前に私が焙煎に携わるようになって

よりコーヒー豆の事を知るべきと感じた時にちょうど産地に行くチャンスをもらいました。

この時は本当に見るもの聞くもの全てが学びで

社長から話を聞いたことがあったものの、【百聞は一見にしかず】じゃないですけど

コーヒー農家さんの現状や携わる人、日本との環境の差など

本当にたくさんの貴重な経験をすることができました。

その後も何度か訪問したい想いはあったものの体調不良や仕事の関係で叶わず

約10年越しの訪問の願いが叶うこととなりました。

 

何度か農園主の方をアロバーにお招きした際に

エル・ミラドール農園のリマさんの奥さまと昔からの友だちのような関係になっていました。

毎年「いつ来るの?」と聞かれていたので今年訪問できる話をすると

「1ヶ月くらい滞在していいのよ」と話をされたほどでした(笑

本当にありがたいことです。

 

国は離れていてもいつも心は近くにあります。

コーヒーを通じて奇跡のように出逢えたこと、本当に感謝しています。

マグダ.jpg

 

アロバーのコーヒー豆にはその品質とともに人が関わる物語(ストーリー)があります。

今回の訪問でそのストーリーの続きや新しい出来事をインプットして

帰国後にお客さまにお届けできたらと思っていますshine

 

モウスグデアナタニアエル。